calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

ようこそ♪

ブログパーツUL5

Photos

お知らせ

ぴよ工房へのお問い合わせ

指輪のゆくえ

0
    藤沢です。
    河井英里追悼コンサートが無事に終わって、やっとひとつほっとしたような気持ちになっています。
    三年もかかっちゃってゴメン、英里さん。
    でもみんなみんな、集まってくれたから!
    会場に行けないけど心で参加します、っていう人達も大勢いてくれて、本当にありがたかったです。

    当日の様子は後日、写真が出来てきたらちょこっと載せつつ、御報告したいと思います。

    御忙しいところ、英里さんの大学時代の友人で作曲家の岩代太郎さんがコンサートにいらしてくださり、思い出話を披露なさいました。
    岩代さんのお話をまとめますと・・・
    大学時代に岩代さん御一家と英里さんはハワイに旅行したことがあります。
    あ、すみません、ここ、芸大のお友達2,3人から「二人で行ったんじゃなく家族旅行だったときっちり書いてちょうだいね!」と言われてます。ええ、そうなんです。英里さんは岩代さんの妹さんと仲良しで、御両親とも親しく、御家族に混じって遊びに行ったりしていたんです。
    その旅行で英里さんは亡くなったお母さんの形見の指輪をしていました。それはダイヤモンドが入った結婚指輪でした。

    飛行機でお手洗いにいった時、英里さんは洗面台で指輪をはずして置いたまま、うっかり忘れて出てしまったんです。次の人が入ってすぐ気が付いたので、ドアの外で待っていて、その人が出てすぐに見たけれど・・・どこにもありません!
    絶対にあの人が持っていった!とわかったので、英里さんは岩代さんに頼んでその人の座席まで一緒に行ってもらい、返してくださいと泣いて頼んだそうです。亡くなったお母さんの形見なので、どうか返してください、と。岩代さんも一生懸命説得してくださったそうです。
    知らんぷりをされたり、逆切れをされたりして大変だったそうですが、最終的には返してもらえたとか。

    周囲の目も何も気にせず、ただただ返してもらいたいと子供みたいに泣いて、心の底から懇願する姿が岩代さんの印象に残っていたのでしょうね。きっと泣きながらもまっすぐ相手の人を見つめていたのだと思います。

    やっとの思いで取り戻した指輪ですがその後、日常に使うことはなくなり、大事にしまってありました。
    その指輪がどうなったのか、おそらく岩代さんは御存知ないでしょう。先日はお話する暇がなかったのでいつかお伝えできればと思います。

    四年くらい前だったでしょうか。英里さんは宝飾関係の仕事をしているお友達に頼んで、指輪をペンダントに作り変えてもらいました。ひとつぶダイヤのペンダント、控え目ですがキラキラしてきれいでした。宝石類にさほど興味のない英里さんでしたが、とても喜んでよく身につけていました。

    そして3年前の8月4日。
    お友達がお化粧をしてくれたあと、そのペンダントをつけてくれました。
    岩代さんが一緒に頑張って取り戻してくれた指輪は、今、英里さんと一緒に天にあります。
    ありがとう、岩代さん。

    ありがとうございました

    0
      昨夜は大勢の方々に御来場いただき、河井英里追悼コンサートが行われました。
      会場に来てくださった方々、参加できなかったけれど心で参加して下さった方々、出演者の方々、スタッフやバディの方々、皆さんのお力で素晴らしいコンサートになりました。
      英里さんも一緒に歌っていたと思います。
      本当にありがとうございました。
      詳しくはあらためてまたご報告いたします。
      まずは心より御礼を申し上げます。

      ぴよ工房一同

      追悼コンサート

      0
        藤沢です。
        準備に追われ、記事をアップできませんでした。
        ごめんなさい。

        あとからまたいろいろ御報告、その他、記載したいと思います。

        3年前の朝を思い出し・・・今日も青空だなあ、と・・・

        では江古田バディでお待ちしております。


        音痴(英里さんのこと2)

        0
          こんにちは、ぴよ工房の小河です。

          毎日超暑いですが、河井さんの葬儀の日も暑かったですね。
          夏はあれ以来ちよっとつらい季節になってしまいました。
          8月4日は追悼コンサートです。河井さんらしく楽しい、温かいコンサートになって欲しいなと思います。今日はちょっとした思い出を書いてみます。

          河井さんは音に関してはすばらしい感覚の持ち主でしたが、メカと方向についてはかなり音痴でした。
          ちなみに方向は私、小河も駄目です。
          ある時「デジタルピアノが見たいから付き合って」と言われて池袋で落ち合ったものの、目指すヤマダ電機が見つからずに二人で池袋をさまよいました。が、ついに発見できず。ヤマダ電機が新しく出来たから見に行くつもりだったのですが、諦めてビックカメラへ行きました。
          ヤマダ電機って、ビックカメラの隣りだったんですね・・・・大きすぎて二人とも気が付かなかったようです。あとから藤沢さんに指摘されてビックリしました。

          メカ音痴については河井さんはとにかく世話の焼ける人でした。引っ越しの時は藤沢さんと一緒に家まで行って家電や機材のケーブルをまとめたり、歌の録音も一人ではできないことが多くよく手伝いました。
          録音した曲の中で思い出深いのが「あこがれ」と「茉莉花慕情」です。この2曲は特に出来上がりに満足してたみたいで、プレイバックを聞きながら何故かフラダンスを踊りまくり、大いに盛り上がったものです。

          河井さんとの思い出はこんな楽しかったことばかりです。3年前の夏以外は。河井さんは今でもぴよ工房それぞれの記憶のど真ん中にいて、当分消えることはありません。これからちょくちょく思い出してはあれこれ書いてみたいと思います。



          河井英里追悼コンサート4

          0
            おはようございます、藤沢です。

            8月4日の追悼コンサート、メールや店舗に御予約いただいています。
            だんだん予約人数が増えてきたため、ゆったりとくつろいで、というわけにはいかないのですが、広めの会場ですので引き続き予約を受け付けております。
            どうぞよろしくお願いいたします。

            夏祭り(英里さんのこと1)

            0
              こんにちは、藤沢です。

              学校が夏休みに入り、お祭りやイベントが多くなってきたのか、浴衣姿の女性や小さな法被を着た子供達を見かけるようになりました。英里さんはお祭りが大好きでした。毎年花火大会を楽しみにしていたなあ、福岡に行ったのは博多祇園山笠の時だったし、高円寺の阿波踊りにもみんなで行ったっけ、と思い出しています。

              あの年、英里さんはライブをいっぱいやりたい、と言っていました。渋谷、新宿、青山。北海道の平取での山菜パーティにも参加して自然の中で気持ちよく歌い、京都や神戸で関西のツアーもやりました。今から8年前になります。
              8年前の今日は愛媛県の松山にいました。瀬戸内海の静かな海を前にして公開ラジオ放送に出演したり、ライブをやったり。秋以降もライブの予定はたくさんありました。
              高円寺の阿波踊りは毎年8月最後の土日です。これが終わると夏休みもおしまい。子供から御高齢の方まで参加者は幅広く、さまざまな「連」が次々に踊りとお囃子を披露していきます。商店街は熱気で溢れ大賑わい。英里さんはマネージャーの篠原さんが買ってきてくれた焼き鳥を振ってリズムをとりながら「来年は見るんじゃなくて踊るアホウになりたい!」とはしゃいでいました。

              その日からまもなくのこと。「一緒に病院に行ってもらえる?なんだかこわい・・・」という電話が。英里さんの闘病生活のはじまりでした。5年間・・・長い5年だったような気がします。
              英里さん、たくさん歌ったし、いっぱい泣いて笑って、いろんなことあったね。
              そう、たしかに闘病の5年は長かったけれど・・・
              でもたったの5年間だった。どうしてなんだろ。理不尽だね。

              3年前のしんとした病室とお祭りの喧騒が重なり合って甦ってきます。
              古来、祭りは鎮魂の行事です。先日の東北六魂祭はじめ、今年の夏祭りの多くが東日本大震災で他界された方々への思いがこもったものとなるのでしょう。 今日、福島では相馬野馬追が規模を縮小して開催されています。

              今ちょうど窓の外から子供神輿がワッショイワッショイ、可愛い掛け声で進んでいる様子が聞こえてます。すぐ近所の小さな神社のお祭りです。夜は花火だとか。
              子供の夏はいいですね。楽しい夏休みになりますように。

              河井英里追悼コンサート3

              0
                ぴよ工房、藤沢です。

                8月4日の追悼コンサート出演者の追加をお知らせします。
                ショーロクラブの沢田穣治さん(Cb)です!これでショーロクラブ全員そして妹尾武さんの「Choro Club feat. Senoo」のメンバーが揃って出演してくださることになりました。とても嬉しいです。

                今、英里さんが撮影した写真の整理をしています。
                彼女はかなりのメカ音痴でした。本当にもう、パソコンはもちろん、家電もけっこう苦労してました。「テレビが見えない〜、どうしよう」と電話がかかってきたり。(アンテナをつなぐだけでした)何度も説明を聞いてどうにか解決していってました。あれだけメカ音痴なのに、最後はちゃんとパソコンも使って作業できるようになっていたのですから、頑張り屋だったと思います。
                写真についても携帯の他は苦手で、めったに撮ることはありませんでした。撮影される側だったこともありますが。
                ところがひょんなことから、デジカメではなく昔ながらのフィルムの写真にはまって、写真塾に通い始めました。オートではなくマニュアルでの撮影技術をはじめて知って、「頭がおかしくなりそう〜〜」と言いながらも止めることなく卒業するまで続けました。
                毎月の課題に沿ってあちこちで撮影をしていた写真がたくさん残っています。多くは風景写真です。
                ライブの会場で流してみたいと言っていたので、今回それをやってみます。英里さんがファインダー越しに見た風景を皆様にもご覧いただきたいと思います。
                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                下記に沢田さんを含めた出演者一覧を再掲いたします。

                ■河井英里追悼コンサート■

                ・2011年8月4日(木) 18時開場/19時開演
                ・江古田BUDDY(練馬区旭丘1-77-8 双葉会館B2F 西武池袋線江古田駅南口下車すぐ)
                ・前売り3,500円/当日4,000円 (別途ドリンクの注文をお願いします)
                ※前売りで満席に達した場合当日券は発行されないかもしれません
                ・前売り予約受付中
                 <メール予約>御氏名、人数、連絡先電話番号を記載の上、info@piyokobo.com 宛に送信をお願いします。
                 <電話予約>江古田BUDDY(TEL:03-3953-1152)へ営業日の15時以降にお電話ください。ライブ本番中などはつながりにくいかもしれませんがご了承ください。

                出演者(7/8現在、敬称略、順不同)

                -Music-
                秋岡欧(bandolim) /ayako_HaLo(vo) /現村達也(pf)
                岩城由美(vo) /上野洋子(vo) /おおたか静流(vo)
                大野智子(vn) /岡田浩安(quena,zampona)
                梶谷美由紀(vo) /加藤みちあき(guitar) 萱谷亮一(pac)
                桔川由美(fg) /窪田ミナ(pf) /笹子重治(ac.guitar)
                沢田穣治(cb)/鈴木純子(ob) /妹尾武(pf)
                歳森今日子(pf) /三森未來子(vc) /宮野陽子(vn)
                由宇あおい(Pf)/弓月さな(vo) /吉野弘志(ac.bass)
                渡部安見子(va)

                -Talk-
                佐藤順一 /佐藤恭野

                -書&Music-
                柳田泰山 /光田康典

                司会:ayako_HaLo/梶谷美由紀
                舞台監督:岡田健治(I.B.Company)
                協力:SUPERBOY Inc.
                主催:ぴよ工房






                河井英里追悼コンサート2

                0
                  ぴよ工房、藤沢です。
                  8月4日の河井英里追悼コンサートにメール予約くださった方々に順次、確認の返信と予約番号のお知らせをしています。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

                  英里さんのライブはいつも予約の順番で入場していただいていましたが、今回はそれができません。ごめんなさい!開場時にいらっしゃった順に受付をして入場なさってください。

                  江古田Buddyにはカレーやパスタなどのメニューもあります。早めにいらしたら、お食事をしたり一杯飲んだりなさっていただければと思います。

                  西武池袋線の江古田は日大藝術学部や、武蔵大学、武蔵野音大などがあり昔から学生の街です。「普段着モード」の英里さんとは西武池袋線の沿線で会うことが割とよくありました。Buddyへも何度となくライブを見に行きました。
                  「ここでライブをやりたいなあ」と言っていたものです。今回はそれを思い出して、江古田Buddyで追悼コンサートを行うことにしました。

                  でもなぜかライブそのものよりも、一緒に食事をした思い出の方がずっと沢山残ってるんですよ・・・
                  江古田に限らず、どんなところでも。
                  「ん〜、美味しいっ」という笑顔が何とも言えず幸せそうで、英里さんは一緒に食事をするのがすごく楽しい人でした!
                  メルマガにもよく料理の話を書いていたと思います。携帯で写真を撮ったり、メモしたりしてました。

                  ぴよ工房の小河さんと3人で江古田へ出かけた時、食事をしよう!と入ったお店がイスラエル料理の「シャマイム」でした。
                  シシカバブやサラダやなんやかや、食べ放題。思い切り食べました、食べました!

                  もし8月4日にお時間があるようでしたら「パーラー江古田」へ寄ってみてください。夏場は沖縄ぜんざいもメニューに出てきます。英里さんが「これおいしい〜〜」と言ってたパン、キッシュなどがあります。

                  8月4日まであと一ヶ月ですね。コンサートについての追加情報、英里さんのこと、などなど、ポツポツ書いていきますのでご覧いただければと思います。






                  河井英里追悼コンサート1

                  0

                    ぴよ工房、藤沢です。こんにちは。
                    河井英里さんのオフィシャルサイトの掲示板が突然閉鎖してしまいました。英里さんが気に入って使っていた掲示板で、管理も自分でやっていました。登録アドレスには閉鎖の告知が人知れず届いていたのだろうと思います。ログが消えてしまい残念でなりません。

                    オフィシャルサイトのトップとインフォメーションに追悼コンサートのお知らせを掲載してあります。追ってのお知らせも出てくるはずですが・・・英里さんが大切にしていたサイトに手を入れる気持ちになれません。インフォメーションもライブのお知らせも、英里さんが「こう記載したい」と文面を決めてサイト管理会社に依頼していました。サイトはできるだけそのままにしておきたいと思っています。

                    そこで、このブログで情報を流すことにしました。ぴよ工房のやってるんだかやってないんだかわからない、基本姿勢が適当なブログで申し訳ないんですけど。

                    英里さんの旅立ちから3年も経ってしまいました。追悼コンサートの実現まで時間がかかり本当に申し訳なく感じています。この3年間は嵐のようでした。今頃になってようやく動くことができるようになりました。

                    3年前の7月10日に予定していたライブを延期し「元気になったら必ずやるからね!」と病床できっぱり言っていた英里さん。笑顔が今も思い出されてなりません。大勢の仲間が集ってくれます。ぜひ皆様、御来場ください。

                    ■河井英里追悼コンサート■

                    ・2011年8月4日(木) 18時開場/19時開演
                    江古田BUDDY(練馬区旭丘1-77-8 双葉会館B2F 西武池袋線江古田駅南口下車すぐ)
                    ・前売り3,500円/当日4,000円 (別途ドリンクの注文をお願いします)
                    ※前売りで満席に達した場合当日券は発行されないかもしれません
                    ・前売り予約受付中
                     <メール予約>御氏名、人数、連絡先電話番号を記載の上、info@piyokobo.com 宛に送信をお願いします。
                     <電話予約>江古田BUDDY(TEL:03-3953-1152)へ営業日の15時以降にお電話ください。ライブ本番中などはつながりにくいかもしれませんがご了承ください。


                    出演者(7/2現在、敬称略、順不同)

                    -Music-
                    秋岡欧(bandolim) /ayako_HaLo(vo) /現村達也(pf)
                    岩城由美(vo) /上野洋子(vo) /おおたか静流(vo)
                    大野智子(vn) /岡田浩安(quena,zampona)
                    梶谷美由紀(vo) /加藤みちあき(guitar) 萱谷亮一(pac)
                    桔川由美(fg) /窪田ミナ(pf) /笹子重治(ac.guitar)
                    鈴木純子(ob) /妹尾武(pf) /歳森今日子(pf)
                    三森未來子(vc) /宮野陽子(vn) /由宇あおい(Pf)
                    弓月さな(vo) /吉野弘志(ac.bass) /渡部安見子(va)

                    -Talk-
                    佐藤順一 /佐藤恭野

                    -書&Music-
                    柳田泰山 /光田康典

                    司会:ayako_HaLo/梶谷美由紀
                    舞台監督:岡田健治(I.B.Company)
                    協力:SUPERBOY Inc.
                    主催:ぴよ工房





                    << | 2/2PAGES |